縄文笛コンサート

4月18日(水)今日は縄文笛つよし(柴田 毅)さんのコンサートが行われました。第2病棟では…

どんぐりで音を鳴らしたり 土笛を吹いたり

 縄文笛弥生笛など    

                  いろいろな音色を聞かせてくれました。

  そしてフルート春が来た♫ 

迷子の子猫鯉のぼりなどつぎつぎと演奏

子供たちのマラカスとセッションも!

       

   第1病棟では…。

 誕生会が始まるところで…

みんなでHAPPY BIRTH DAY ♫ソングを歌って

 お祝い!     おめでとう!

演奏に思わず踊り出す!          

竹輪だって吹いちゃうよ!

  ついでに食べちゃった!

職員から質問…

「リズムをつけてる足の物はなんですか?」

             「右足はリャマの爪、左足は鈴です!」

「竹輪はどうやって音を出すのですか?」

「底のところをふさぐようにして吹くと出ます!」

「なるほど…。今度の宴会芸に使えるかも…。」

縄文笛つよしさん楽しい時間をありがとうございました。

また、来年も来てくださいね。演奏を楽しみにしております!

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP